top of page
栗原ゼミナール特徴

​栗原ゼミナール6の特徴

​ 1クラス6人までの少人数指導

​ 個別指導は単に知識を覚えるだけなら効果的ではありますが、友人と助け合ったり、競い合うことができません。対して、大人数の集団指導はクラス全体を見ることになるので、できる子からは伸びるチャンスを奪い、できない子は十分に理解することができないまま、置いていかれてしまいます。そこで、栗原ゼミナールでは、6人までを1クラスとして、少人数集団で学習していきます。これによって、友人と共に学び合うことができ、さらには、クラス全体ではなく生徒一人ひとりを相手にすることもできるので、より良い環境で学習することができます。人数制限がある分、他の大手塾以上に個々にもコミットしていきます。

​ 内申・定期テスト対策へのこだわり

​ 栗原ゼミナールは、幸手市を中心とした完全地域密着型です。普段の通常授業は受験に向けた学校の予習がメインなので、定期テストの2週間前からは、定期テストに向けた復習の授業に入ります。また、1ヶ月前には個別面談を行い、それぞれの子どもたちの課題や目標を設定し、やる気を引き出し効果的な学習法を指導しています。そして、定期テスト前には各学校毎に模擬テストを用意し、合格できない場合は何度でも再テストを行います。とことん生徒全員の結果にこだわり、手厚くサポートします。

​  ワークショップ

 進学に必要な国語・数学・英語・理科・社会の5教科だけが学習ではありません。常に変化していく、新しい時代を生きる子どもたちに必要なスキルは、「テストで良い点数を取ること」だけではなく、自分の頭で考える思考力」です。「お金の仕組み」「田植え体験」など、大学で学ぶような自由でユニークな講座を開き、子どもたちの可能性を広げることに尽力します。

​  24時間質問対応

 ご自宅での復習中や定期テスト前の勉強中、分からない問題に出会ったときに、すぐに解説を聞くことができれば、学習がスムーズになりませんか?「恥ずかしくて先生に答えが聞けない」「​今すぐに答えの理由が知りたい」など、スマホでいつでも質問OK。勉強していて出てきた質問について、公式LINEで聞いて頂ければ、いつでもお答えします。​

​ 定期面談

 テスト前やテスト後など、授業後に面談を開いて、目標に対する進捗状況や今後の計画を見直し、子どものモチベーションの継続をサポートします。教育に1番必要なことは、子どもとの信頼関係だと考えております。​また、保護者の皆様とも、学期末毎に面談をさせていただきます。ご自宅での学習の様子やご意見などを聞かせていただいて、ご一緒にお子様のサポートをしましょう。

​ ハートフルな居場所

 私たちは、「塾」をただ勉強するためだけの場所にはしたくありません。子どもたちにとっては、学校とは別のコミュニティに所属する貴重な機会です。ですから、子どもたちが安心して通うことができるように、仲間との交流やイベントに溢れた楽しい場所を作ります。誕生日会やクリスマス会など、子どもたちにとって思い出に残るようなイベントを開催します。みんなが笑顔で通うことのできる、温かくてハートフルな居場所を必ず保証します。

bottom of page