top of page

【授業振り返り】3/22(金)

【小6英語】栗原

今回でbe動詞の内容が終わりになりましたね。頭では文の作り方を理解していても、3種類のbe動詞のうち何を使うべきなのか、間違えてしまったり、あれが抜けてしまったりしますね。以下、重要なのでよく読んでください。


授業を聴いて「分かる」と


問題やテストで「できる」


は全然違います。


スポーツと同じく、やり方は分かっていても、実際にできるようになるには、


たくさん練習する必要があります。


それが、宿題や復習です。


間違えること、ミスすることは悪いわけではなく、その問題に次に出会った時、「できる」ようにするのが勉強です。


そうすれば必ず力はついてくるので、毎日コツコツと継続して頑張りましょう!


【中2英語】栗原

英単語テストの点数が下がってきていますから、初心に帰って、頑張りましょう。コツコツと積み上げた努力は必ず糧になります。


授業ではbe動詞を学習しましたね。英文法には必ずルールが存在するので、そのルールだけは覚えなくてはいけませんし、そのルールさえ覚えてしまえば、案外簡単なものです。


1問1問丁寧に解き進めて、できなかった問題をできるようにしていきましょう。


【中2数学】栗原

文字式を学習しましたね。式の値を求めるときは必ず、簡単に整理してから代入することです。


正解しているから良いと思うかもしれませんが、簡単でより良い方法を示されているのですから、素直に聴き入れて、自分を変える方が必ず良くなります。何度も伝えますが、素直さが本当に重要です。


【中2社会】栗原

古代文明と宗教を学習しましたね。どちらも日本史とは遠く離れた存在に思えますが、仏教の伝来、ザビエルが来たところ、モンゴル帝国が攻めてくるところ、ペリーが来たところ等、世界から影響を受ける瞬間が必ずあります。

世界の歴史も含めて、広い視野と知識があればあるほど、歴史は奥深くなっていくので、何度もおさらいしてみてください。

閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page