top of page

【授業振り返り】3/7(木)

【小1算数・国語】栗原

今回は時刻と時間を学習しました。今時計の針を見てください、短い針と長い針が止まっていますね。これが時刻でしたね?それに対して、時間は「授業の時間は何分?」とか「昼休みは何分?」とか針がぐるっと動きますね。

昨日は針を動かしながらよく取り組んでいました!それから難しそうな問題を諦めずに、ちゃんと考えていて素晴らしかったです👏

最後の音読は、ゆっくりと気持ちがこもっていて上手でした!年長さん達のお手本で聞かせてあげますね😄

さて、問題です。「150分は何時間何分でしょう」分かったら連絡してね!スタンプ1個!


【小6数学】栗原

振り返りテストお疲れさまでした。正の数、負の数は「反対」の性質というイメージが大事でしたね。それを踏まえて数直線を必ず書きましょう。絶対値は覚えていましたから、整数は「あれ」、自然数は「あれ」で理解しておくと、分かり易いです。それから、数直線を思い浮かべれば、数の大小関係はいつも左側に小さい数字、右側に大きい数字が自然に来ますので、迷わなくてすむと思います。次回は計算をメインに扱います。

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page