top of page

【授業振り返り】4/14(日)

【中3理科】栗原

メンデルの実験の演習を行いましたね。親から子、子から孫の遺伝子の受け継がれ方をしっかりと表にしながら取り組めていました。なかなか良い出来だと思います。ほぼ全員が、生殖細胞(精細胞や卵細胞など)の減数分裂時の遺伝子を間違えていたので、次回以降気をつけましょう。


【中3英語】栗原

不定詞を学習しましたね。不定詞は動詞を2個使える文章ですが、それよりも日本語の時点で並び替えておくこと、日本語の文末が、英文では動詞の1つ目になること、を抑えましょう。様々な文章を自分で英文にできるようになると、理解度も増していくので、簡単な単語で練習してみましょう。


【中3社会】栗原

室町時代を学習しましたね。授業の冒頭でも話した通り、幕府の始まった鎌倉、武士がより力を持つことになる戦国、江戸、その中間に位置する時代です。中心人物である後醍醐天皇と足利尊氏、義満はしっかり抑えておきましょう。ここまでで中1の歴史は終わりになりました。次回はひたすらアウトプットです。


【中1数学】栗原

素数と素因数分解を学習しましたね。素数は2, 3, 5, 7,など…1は含まれないから注意。素因数分解は問題なくできていたので、3の倍数の必殺技をうまく使ってください!最後に触れた応用問題はカップルを作ってあげることです。


さて、今回の授業で最初の単元である「正負の和」が終わりました。ということで次回の授業は単元テストです。しっかり復習して臨んでください。


【中1国語】栗原

初めての国語はいかがだったでしょう。まずは音読ですね。漢字の読み間違い、知らない言葉、行や文字飛ばし等、何度かありましたね。国語や英語は音読が重要なので、これからも何度も音読をすると思ってください。それから、指示語は直前を示すことが多いので、意識してみてください。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4期生 第1回北辰テスト

昨日の夕方、北辰テストの結果が届きました。 封を開けて、個人毎の偏差値と志望校判定を見ていくと、 「おお、なるほどね」と ほぼ想定していた偏差値でした! 思ったよりも偏差値が低く驚いているかもしれませんが、幸手の学校がライバル、埼玉県全体がライバル、土俵が違うので当たり前です。 鎖国していた僕たちに黒船が来た、そういう感じかもしれませんね!笑 そして、全員揃って、 第一志望はD判定とE判定でした�

【授業振り返り】5/11(土)

【中1数学】栗原 文字式の計算が始まりましたね。同類項をまとめる計算にも、1つ前の正負の数の計算が入っています。数学も英語もステップアップ式にレベルが上がっていくので、計算ミスが起こっていた人はすぐに確認をしておきましょう。 それから最後の計算道場では満点の子が何人かいましたね👏いつもあれくらいの緊張感を持って勉強できると、もっと良くなると思います! 【中1国語】栗原 まずは随筆の音読を行いまし

【授業振り返り】5/10(金)

【小2算国】栗原 かけ算の暗唱テストお疲れさまでした。「完璧!」とまでは言えませんが、もうすぐ覚えきることができるでしょうね!この休みの間にも、しっかり音読をして練習していることが分かりました。いつもえらいです😄5月24日の授業でもう一度、暗唱テストを行います! 【中1英語】栗原 be動詞と一般動詞のテストお疲れさまでした。そこそこ難しく作ったのでこのテストを合格することができれば、今後の英語も

Comments


bottom of page