top of page

【授業振り返り】4/8(月)

【小4算数】栗原

面積をaやhaの単位で表す方法を学習しましたね。0が何個つくからという暗記ではなく、mをcmに変換してから計算して、どうしてその答えになるのかの理由をしっかり抑えておくことが重要です。4年生の単元も残り少しで終わりになりますから、その調子で進みましょう!


【小3算国】栗原

算数はかけ算の仕組みを学習しましたね。0をかけたら答えは必ず0です。それから、最後の文章題はしっかり向き合って答えを導くことができていましたね。算数の文章題はすぐに分からないと諦めるのではなく、じっくりと考えていくことが必要です。自分の力で解けたら楽しいですから、落ち着いて粘り強く考えましょう。

国語の音読と読解は良かったです👍


【小5算数】栗原

小数のわり算を学習しましたね。小数のわり算は小数点の位置がずれてしまう間違いが多いです。授業内でも何問かありましたね。筆算にした時に、左側の数字は整数に揃えなくてはいけませんから、右側の数字もそれに合わせて10倍、100倍と小数点を移動しましょう。また、ゆくゆくは先に整数に直してから計算するとミスが減っていきますので、また来週練習しましょう。


【中2国語】青山

説明文を取り扱いました。主に記述系の問題に取り組んでいきました。2年生の範囲に入り、徐々に問題の難易度が難しくなっていく中、メリハリをつけて取り組んでいたと思います😊今は問題ミスは気にする必要はありません。自分が何故、間違えたのか、どうミスしたのかを把握するようにしておきましょう。


【中2数学】青山

証明問題を取り扱いました。前回に引き続き、これは2年生の最初の山場とも言えます。苦手な方は、まず今回渡したプリントをひたすら解き続けましょう。慣れるまでひたすらします。そうすれば、少しずつ苦手意識が薄れていくと思います。難しい問題に挑戦している姿は格好良かったです。

 

【中2英語】青山

未来形willを取り扱いました。今回は演習問題です。さくさくと解けている方もいれば、丁寧に解いている方もいます。今日一日でだいぶwillの形を理解したと思います。このまま復習も忘れないようにしましょう。

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4期生 第1回北辰テスト

昨日の夕方、北辰テストの結果が届きました。 封を開けて、個人毎の偏差値と志望校判定を見ていくと、 「おお、なるほどね」と ほぼ想定していた偏差値でした! 思ったよりも偏差値が低く驚いているかもしれませんが、幸手の学校がライバル、埼玉県全体がライバル、土俵が違うので当たり前です。 鎖国していた僕たちに黒船が来た、そういう感じかもしれませんね!笑 そして、全員揃って、 第一志望はD判定とE判定でした�

【授業振り返り】5/11(土)

【中1数学】栗原 文字式の計算が始まりましたね。同類項をまとめる計算にも、1つ前の正負の数の計算が入っています。数学も英語もステップアップ式にレベルが上がっていくので、計算ミスが起こっていた人はすぐに確認をしておきましょう。 それから最後の計算道場では満点の子が何人かいましたね👏いつもあれくらいの緊張感を持って勉強できると、もっと良くなると思います! 【中1国語】栗原 まずは随筆の音読を行いまし

【授業振り返り】5/10(金)

【小2算国】栗原 かけ算の暗唱テストお疲れさまでした。「完璧!」とまでは言えませんが、もうすぐ覚えきることができるでしょうね!この休みの間にも、しっかり音読をして練習していることが分かりました。いつもえらいです😄5月24日の授業でもう一度、暗唱テストを行います! 【中1英語】栗原 be動詞と一般動詞のテストお疲れさまでした。そこそこ難しく作ったのでこのテストを合格することができれば、今後の英語も

Comentários


bottom of page