top of page

【授業振り返り】5/7(火)

【小1算・国】栗原

算数では足し算を学習しましたね。これから算数で重要なことは動物やモノでイメージをすることです。ワークには絵が描いてあってヒントをくれますが、お菓子が3個とお菓子が4個で、、、と自分で考えてもいいのです。まずは足し算の100マス計算をできるようにしていきましょう。

国語では音読を行いましたね。真似して読むのが上手でした👏学校でも音読の宿題が出ていると思いますから、毎日楽しく取り組みましょう!


【小4算数】栗原

新しくわり算の筆算を学習しましたね。筆算のやり方は授業で伝えた通りですが、余りが出るギリギリまでを考えなくてはいけませんので、25を4でわるのでかれば、4あまり1ということです。まだ少し計算に時間はかかりますが、みんなは慣れてくればすぐに習得できると思います。宿題の見直しはお父さんお母さんにしっかりやってもらってください。間違えていたら右側も頑張りましょう。


【中3数学】栗原

新たに平方根を学習しましたね。ルート√という新しい記号と共に、新たな概念だと思います。よく分からなくなってしまった時は、正方形を描いてみて1辺の長さを出してみましょう。16の正方形であれば、1辺の長さは4だなと分かりますし、15の正方形であれば、1辺の長さは正方形ではなく、√15だなと分かります。まだ導入ですのでゆっくりと進んでいきましょう。


【中3英語】栗原

文型を学習しましたね。3年生になってから本格的に始まった長文読解も細かく見ていくと、今回学習した5つの文型が基盤にあります。第1文型がSVなどを覚えるのではなく、VとCの関係性や、Oの有無を判別できるようになることが重要です。ぐっと英文が分かるようになりますから、これから出会う英文も、どの型でできているのか考えてみましょう。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4期生 第1回北辰テスト

昨日の夕方、北辰テストの結果が届きました。 封を開けて、個人毎の偏差値と志望校判定を見ていくと、 「おお、なるほどね」と ほぼ想定していた偏差値でした! 思ったよりも偏差値が低く驚いているかもしれませんが、幸手の学校がライバル、埼玉県全体がライバル、土俵が違うので当たり前です。 鎖国していた僕たちに黒船が来た、そういう感じかもしれませんね!笑 そして、全員揃って、 第一志望はD判定とE判定でした�

【授業振り返り】5/11(土)

【中1数学】栗原 文字式の計算が始まりましたね。同類項をまとめる計算にも、1つ前の正負の数の計算が入っています。数学も英語もステップアップ式にレベルが上がっていくので、計算ミスが起こっていた人はすぐに確認をしておきましょう。 それから最後の計算道場では満点の子が何人かいましたね👏いつもあれくらいの緊張感を持って勉強できると、もっと良くなると思います! 【中1国語】栗原 まずは随筆の音読を行いまし

【授業振り返り】5/10(金)

【小2算国】栗原 かけ算の暗唱テストお疲れさまでした。「完璧!」とまでは言えませんが、もうすぐ覚えきることができるでしょうね!この休みの間にも、しっかり音読をして練習していることが分かりました。いつもえらいです😄5月24日の授業でもう一度、暗唱テストを行います! 【中1英語】栗原 be動詞と一般動詞のテストお疲れさまでした。そこそこ難しく作ったのでこのテストを合格することができれば、今後の英語も

Comments


bottom of page