top of page

うちの子のこういうところが好き



これは、僕が12月に2回行ったゴミ拾いと、生徒たちが行ったゴミ拾いで集めたものです。


実はこれまでも、北辰テスト前や入試前など、大事なタイミングでは、徳と運を拾うためにゴミ拾いを行なっています。


ゴミ拾いは、地域貢献にも繋がるし、自己肯定にも繋がるし、運も拾えるし、悪いこと一つもなしの一石三鳥なのです。


さて、そんな話を中3生にしていたので、超絶特訓中の息抜きで散歩に行く子たちに、


「どうせ散歩するなら地域貢献してこい!」


と促すと、全員が快く引き受けて、中には3回くらいゴミ拾いに行く子たちもいました。


帰ってくると、みんな良い笑顔をしていたので、本当に素敵だなと思いました。


「汚いから嫌です」とか言ってもいいのですが、さすがはうちの塾生だなと。


勉強よりも大事なことはたくさんあると、色々な話や雑談をするのですが、


個人的にはとても嬉しく、そして、中3生をより好きになりました😄


(中3生にはキモとか言われそうですが…)





さて、子どもたちの自己肯定感を上げる技術の1つに、他者への貢献があります。


ゴミ拾いをする→私良いことしたなあ→自己肯定


ゴミ拾いをする→私は社会の役に立っているんだな→自己効力


こんな具合に、僕たち大人もそうですが、子どもたちも誰かの役に立つことは嬉しいのです!


子どもたちに家事やお手伝い等、どんどん任せてしまいましょう!


閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4期生 第1回北辰テスト

昨日の夕方、北辰テストの結果が届きました。 封を開けて、個人毎の偏差値と志望校判定を見ていくと、 「おお、なるほどね」と ほぼ想定していた偏差値でした! 思ったよりも偏差値が低く驚いているかもしれませんが、幸手の学校がライバル、埼玉県全体がライバル、土俵が違うので当たり前です。 鎖国していた僕たちに黒船が来た、そういう感じかもしれませんね!笑 そして、全員揃って、 第一志望はD判定とE判定でした�

【授業振り返り】5/11(土)

【中1数学】栗原 文字式の計算が始まりましたね。同類項をまとめる計算にも、1つ前の正負の数の計算が入っています。数学も英語もステップアップ式にレベルが上がっていくので、計算ミスが起こっていた人はすぐに確認をしておきましょう。 それから最後の計算道場では満点の子が何人かいましたね👏いつもあれくらいの緊張感を持って勉強できると、もっと良くなると思います! 【中1国語】栗原 まずは随筆の音読を行いまし

【授業振り返り】5/10(金)

【小2算国】栗原 かけ算の暗唱テストお疲れさまでした。「完璧!」とまでは言えませんが、もうすぐ覚えきることができるでしょうね!この休みの間にも、しっかり音読をして練習していることが分かりました。いつもえらいです😄5月24日の授業でもう一度、暗唱テストを行います! 【中1英語】栗原 be動詞と一般動詞のテストお疲れさまでした。そこそこ難しく作ったのでこのテストを合格することができれば、今後の英語も

Comments


bottom of page