top of page

謝罪と今後のお知らせ

いつもお世話になっております。


突然のこととなり申し訳ございませんが、先日、スタッフの柳が退職致しました。


夏期講習期間中で柳が持っていた業務も担っていたため、皆様へのご連絡が遅くなってしまいました。誠に申し訳ございません。


柳が受け持っていた子ども達にとって、突然のお別れとなってしまったこと、先にお伝えした子たちを動揺させてしまったこと、深くお詫び申し上げます。



それに伴い、本日から変更点がいくつかございますので、ご一読くださいませ。


① 小学生〜中学2年生は全授業、しばらく僕が、中学3年生は僕と楓先生が指導します。

時間割に変更点がある方のみ別でご連絡致します。


② 中学1年生と中学2年生は昨年度までの時間割に戻ります。

【中学1年生】

月曜日 19:10〜21:35 国・自・英

水曜日 19:10〜20:20 数 20:30〜21:35 自習


【中学2年生】

水曜日 19:10〜20:20 自習 20:30〜21:40 数

金曜日 19:10〜21:35 国・自・英


③ 中学2年生はRとTのクラス分けを廃止して、合同とします。

この夏、中3生を指導していて、解説や講義のインプットは1クラスに何人いても一人ひとりに対する授業の質の低下はみられないことが分かりました。


とは言え、理解の度合いと塾外での復習の量で差は生まれてきます。そのため、今後は毎授業で「お帰り問題」を行い、インプットが足りない場合には個別で指導を行います。


その時間に僕と個別の時間を設け、一人ひとりの理解度に合わせ、定着を確実にしていきます。


また、解説動画はyoutubeでいつでも学ぶことができます。


英語と歴史は既に全単元が全学年、見ることができるようになっています。


これまでの全ての授業も子どもたちには共有されておりますので、復習を行いたい場合はいつでも見直して学習をお願いします。




長くなりましたが、これまでも何度も変更があったり、急な対応を迫ってしまうことがあったり、日頃からお母様方には多大なるご迷惑をおかけしてしまっていることをこの場を借りて深くお詫び申し上げます。


自分の力不足を痛感しておりますが、一方で子どもたちに対して画一的な指導法も向き合い方もないと考えていますし、その時の複合的な要素から僕の思う最善を選び続けてきました。


スタッフにも「現場主義」を貫くように伝え続けてきています。なので、今後もお母様方を振り回してしまうことがあると思います。


僕たちが行っている指導は、預けていただいている子どもたちの表情や姿勢、生き方に表れると思います。


今後とも何卒宜しくお願い致します。

閲覧数:695回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【授業振り返り】4/19(金)

【中1英語①】栗原 初めての英単語テストお疲れさまでした。よく取り組んでいるのが分かる結果でした。授業で進める英文法と、各自で進める英単語は、2つの車輪です。どちらも両方あって英語ができるようになりますから、毎週コツコツと続けていきましょう。 少し苦戦した人は、授業前に話した通り、覚え方を工夫しましょう。 勉強ができる=勉強方法が上手い です。次回、全員合格を目指しましょう。 【中1英語】栗原 今

【授業振り返り】4/18(木)

【中3英語】栗原 長文問題を解きましたね。全てを綺麗に訳さなくても良いかもしれませんが、分からなすぎると文章を読んでいても集中力が発揮できませんね。その為の英単語です。毎回の英単語テストで合格できないようでは、それだけ英文を読めるようになるのが遅くなります。頑張りましょう。 【中3国語】栗原 長時間の読解、お疲れさまでした。昨日伝えたいくつかのポイントをおさえることができれば、文章の理解度がぐっと

【授業振り返り】4/17(水)

【小6算数】栗原 xやyなどの文字で式を表すことを学習しましたね。何をxにして、何をyにするのか、問題文に必ず書いてありますから、問題文に合わせて式を作れるようにしましょう。分からない問題でも、考えることをやめずに、何度も文章を読み直してください。 【小6国語】栗原 物語文と説明文を読みましたね。物語文はよくできていましたが、説明文はまずまずというところでした。特に引っかかりやすい選択肢には気をつ

Comments


bottom of page