top of page

小3生が芥川を読む

5月から始まった小学生全員提出の音読。


小学3年生の音読をチェックしていると、どこかで聴いたような話し…


芥川の文学全集を開いて確認してみると、思った通り、「杜子春」を音読しています。


この子、少し前には「蜘蛛の糸」を読んでいました。


この歳で近代文学の金字塔である芥川龍之介を読んでいること。


それ以上に驚くべきは、難読漢字やおよそ大人でも聞いたことのないような言葉をすらすらと読んでいることです。


素晴らしい👏


今年の読書感想文には参加できないみたいだけど、どこかのタイミングで文学を読んで感想を交わしましょう😄

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page